2005年10月31日

愛車サンバーが動かない!

PA260292.JPG陶器市のテント建てに行こうと、荷物を積み込み、愛犬も助手席に乗せて、エンジンキーを回したんです。
エンジンがかからない!
セルモーターは回るけれど、エンジンに火が入らない。
・・・・・
雨はふってくる。
・・・せつない。
友達に電話して、車を持ってきてもらって、それを借りてテント建てに行きました。

どうも電気系統が弱っているみたいで、スパークプラグの火花が弱いんです。
プラグ交換でなんとか動くようにはなりましたが、根本的には直ってない。
約99,000キロ走っているので、タイミングベルトも交換時期なんです。
12月には車検がある・・・
陶器市が始まるというのに〜
いや、始まる前だからかえって良かったかも。
そんなわけで、今日の午前中はばたばたでした。

写真は家の近所のりんどう
posted by きらり at 15:05| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

益子秋の陶器市もうちょっとで始まるよ

11月3日から始まる益子秋の陶器市の私が出店するブースの、テント建てが明日あります。
午前9時からです。
いよいよ始まるなあ、という感じ。
明日と1日2日の三日間で、セッティングとなります。
みなさん遊びにきてね!
週間天気予報では、5日6日がくもり時々雨となってますねえ。
3・4日は晴れマークです。
ずっと外なのでお天気を祈ってます。
晴れてくれ〜

例年ですと、大体午前10時ころから午後3時ころが一番混みます。
テント村は大体8時ころから開きますので、早めに来ると見やすいと思います。
posted by きらり at 22:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電灯のかさ

PA280299.JPG
自作電灯のかさです
窯場入り口の入ったところにつけてます。
照明関係はまだいろいろ出来そうで楽しみです。
posted by きらり at 00:26| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

テーブルとイス

PA280297.JPG
自作のリビングのテーブルとイスです。
建築用の梁につかう厚さ10・5センチの松材を使いました。
こんだけ厚くなると重くて動かせないので、この場所で組み立てました。
このボリューム感。気に入っているのですが、唯一間違って蹴っ飛ばしたときの足の痛さは筆舌に尽くせません。
posted by きらり at 12:06| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

自作の車庫

PA260294-2.jpg
やっと赤絵の窯にしました。
今晩11時半ころ終了の予定。
朝からずっと絵付けしてました。
さて、昨日は窯場の扉を紹介しましたので、調子に乗って今日は自作の車庫を公開します。
近所の道路わきに捨ててあった建築廃材を持ち主をさがして、もらってきた材料で作りました。
屋根材は新品を使いました。
車が二台入ります。奥は倉庫になってます。
5メーターくらいあるしかも、太くて、雨水吸って重い材料でした。
それを軽自動車のワンボックスに入れて、ふたが出来ないので、ロープでしばってそろそろと走ってきたんですよ。
交通量のすくないところだったからよかったです。
posted by きらり at 21:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

窯場のとびら

PA260293.JPG
自作のとびら窯場への入り口です。
上の部分。まるくなっているところが、苦労したところ。
四角いと簡単なんですが、こういう風にしたかったもので。
最近ホームセンターで材料や工具が豊富にあるので、イメージを形にしやすくなりました。

posted by きらり at 11:20| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

窯焚き終了・あけびのこと

PA240287.JPG

きのうから焚いていた、ガス窯本日午後1時15分に終了。1250度で終わりました。
電気窯の素焼きは早朝に終了。
きのう書いた記事。あけびですが、このへんのあけびは2種類あって、昨日の写真は薄紫の皮でしたが、キウイフルーツのように茶色の毛がはえているのもあるんです。
見つけたら写真撮ろうと思っています。
私の故郷秋田では、薄紫のしかなかったので、こっちへ来て、最初に見たときはびっくりしました。
まるでキウイフルーツなんです。
中身はかわりませんでした。
写真は昨日の夕焼け。きれいだったので、写真とったのですが、そのあと雷とどしゃ降り。
おとといといい、荒っぽい天気だなあ。
posted by きらり at 15:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

あけび

PA240281.JPG
あけびです。
家の横の林にぶらさがっていました。
秋の味覚ですね。
子供のころはごちそうでしたが、いまはもっともっと旨いものが一杯あるから、ごちそうとは思えなくなりました。
でも懐かしい味ですよね。
一日一日と秋が深まっていきますね。
今日は窯詰め。
夕方ころ点火します。
posted by きらり at 13:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

風邪・地震・雷

「むかつく」と言えば、かつては妊婦さんか、胃の悪い人くらいでした。
最近はずいぶん多くの人が「むかついて」いますね。
できるだけ「さわやか」にいきたいものです。
とは言え私は、すっきりと風邪がぬけないみたいで、のどが「えへん」状態です。
ほかに症状はないので、そうつらくもないのですが。
すっきり、さわやかになりたい!
ゆうべもちょっとした地震がありましたね。この辺で震度3くらい。
そして、深夜にすごい雷雨。
あまりすごいので、家中のコンセント抜いてあるきました。
地震、雷ときてそれだけですんでよかったな。
アメリカのハリケーンもまたすごいのが来てる様だし、どうも自然が凶暴になってる。
注意しないと。
posted by きらり at 19:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

ゴンズイでした

PA040221.JPG10月4日の記事で写真をのせた、赤い実の木の名前がわかりました!
ゴンズイというそうです。
図鑑によると、関東以西に自生する木とのこと。
もしかすると、ここいらが北限?
ちょっと貴重かも・・・
ゴンズイといえば有名なのは魚ですね。
なまずみたいな海水魚です。
ゴンズイ玉と言う集団をつくって泳ぐんです。
陸にもゴンズイがいたか〜
posted by きらり at 21:42| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

市貝町資料館で展覧会

本日はきらり工房陶芸教室の日なので、今きらり工房の方にきています。
きらり工房のマックで書いています。
自宅とはまた違った景色が窓の外に広がっています。
ちょうど夕暮れ時で、ビルの明かりや、看板の明かり。
自動車のライトなど新鮮な感じがします。
いつもと違う場所。いつもと違うパソコン。
刺激があっていいですね。
灰色の脳細胞がライムグリーンになっていく感じですよ。
今月29日から市貝町資料館で町内の陶芸作家の展覧会があるので、午前中展示してきました。
市貝町資料館は市貝温泉のそば、市貝図書館に併設されていますので、ぜひ見てください。
http://www.town.ichikai.tochigi.jp/tosyo/htm/tosyo_map.htm


posted by きらり at 17:24| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

ふーた君

古い話でごめんなさい。
私が小学生のころ、おそらく昭和40年ころだと思うのですが、少年キング(だったと思う)に「ふーた君」という漫画がのっていたと思うんです。
確か、全国を放浪して歩いて、お金を稼ぐんですよ。
最後のページに現在の貯金高○○円なんてのがでてくるんです。
行く先々でいろんなことが起きて、まあ寅さんの子供版ともいえなくもない。
なんだか子供心に惹かれるものがあったのかなぁ。
最近レッサーパンダのふーた君というのが出てきて、なんだか聞いたことがあるなあと思っていたんです。
これだったか〜
あのころの漫画は戦争物も結構あったのですよ。
「ゼロ戦レッド」とか「紫電改のタカ」とか「サブマリン707」とか
考えてみりゃ、終戦から20年。
漫画家のなかには、戦争体験者も結構いたかもしれません。
漫画の表紙に戦艦やまとが描いてあったり。
巻頭特集これが戦艦やまとだ!なんてね。
この年になって20年前ってちょっと前なんですが、10歳くらいの子供にしてみれば、未体験ゾーンですから。
だれか「ふーた君」を知ってる人いますか?
posted by きらり at 22:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

大沼ビール

PA190271.JPGPA190272.JPGPA190269.JPG
友人からプレゼントされた、北海道大沼ビール
http://www.onumabeer.co.jp
箱をあけて、ボトルのかっこよさに思わず声をあげました。
濃厚で、しっかりとした味で、とてもおいしい。
このビールを飲んだ後だと、エビスが発泡酒に感じるほどです。
以前友達の手作りビールを飲んだときの味に近い。
高濱さんありがとう!
posted by きらり at 10:03| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近感動したこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作品紹介

PA190267.JPG
4足赤絵壷です
壷という重いイメージを軽く見せたくて作ってみました。


本焼き終了
ガス窯午後3時40分
電気窯午後9時30分
それぞれ終了。
一晩あけて19日午前9時
420度〜450度まで温度が下がっています。
posted by きらり at 09:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

窯焚きおおづめ!

PA180256.JPGPA180255.JPG
昨日から焚き続けているガス窯、24時間を経過して、1227度。
目標は1245度ですからあと18度です。あと1時間くらいかなあ。
今回はお皿が多くて、いつもより段数の多い棚組みです。
と言うことは、時間が多くかかることでもあります。
同時に電気窯も焚いていて、そちらは1080度。
まだしばらくかかります。
2基の窯を焚いているので、窯場は窓をあけても40度くらいになってます。
洗濯物を干しとくには具合がいい。
ここのところお天気悪いですから。
ガス窯は酸化焼成。
電気窯は還元焼成。
逆のほうが理想ではありますが、量的な問題でこうなりました。
posted by きらり at 13:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 陶芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒッコリーウインド

北海道鶴居村にある、ヒッコリーウインドというペンション。
http://www.aloha.or.jp/hickory/
とても素敵なところです。
タンチョウのサンクチュアリの隣です。
一昨年我が家一同おじゃましました。
ここのオーナー安藤さん。半年ごとに陶器を仕入れにきてくれます。
日付が変わりましたが、17日に来てくれました。
さっきまで話をしていました。
今日は我が家に泊まり。
とても面白い人なのですが、今夜はここまで。
posted by きらり at 00:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

くすりがけと窯詰め

夕べしっかり寝たせいか、風邪はいまのところおさまっています。
作品の釉掛けをしながら、窯詰め。
夕方までにだいたい、四分の三つめ終わりました。
明日はのこりを詰めて、午後には窯焚きにしたい。
今日も早く寝て、明日にそなえるぞ。
夕方地震がありました。
この辺では、震度4らしいけれど、体感的には3くらいかな。
皆さんのところでは、被害ありませんでしたか?
posted by きらり at 20:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

かぜ?・・・かな

どうもあやしい。
風邪の初期症状が出ています。
今日は早く寝ます。
「JAL機の懲りない人たち」と言う本を読んで、大笑いしました。
特に後ろのほうの、わがクルーの恥ずかしい話と言う章は傑作です。
時代劇ファンのスチュワーデスさん、お気に入りの歌舞伎役者が搭乗してきて、気になって気になってしょうがない。残念ながら自分の担当のエリアではなくて、・・・もう頭の中が時代劇になっていたのですねえ。
お客さまにおしぼりを出すとき「お客様、おしぼりでござる。」と言ってしまったのです。
唖然としたお客様、それでも遊び心のある人で、
「おう、かたじけない。」と受けてくれたのです。
そのほかに、失敗あり、機転をきかせた成功あり、の本でした。
posted by きらり at 20:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日付が変わりましたが・・・

例によって、陶芸教室から帰ってきました。
だいたいこんな時間になってしまうんだなあ。
新しい入会の方があって、少しずつきらり工房が地域に浸透している感じがします。
会員のみなさんの要求が高くなるほど、私の教える力量が問われる感じがして、今日は技術を言葉でつたえることの難しさを思った次第・・・
家に着くころには、雨も降り出しました。
明日の天気はどうなるんだろう?
益子の秋色陶器市が11月の3・4・5・6日とあるので、4日の陶芸教室は18日に振り替えになります。
きょうの皆さんには、れんらくしましたが、見学などの方はお気をつけください。
なんだか連絡版みたいな感じだなあ。
さて、私はそろそろ寝ます。
おやすみなさい。
10月15日午前0時44分・・・
posted by きらり at 00:45| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

島田緋陶志・島田恭子 二人展

現在益子のヤマニ大塚で16日まで開かれている、島田緋陶志・島田恭子 二人展を見てきました。
すごくいいですよ。
http://www.yamani-otsuka.co.jp/midori/kikaku/shimada/shimada.htm
会場には、このほかにもいろいろあって、見ごたえがありました。
posted by きらり at 21:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。