2005年11月30日

スタッドレスタイヤ

スタッドレスタイヤを買いに行ってきました。
なんでも今月中だと、工賃無料、値引きしますということでしたので、それにつられて・・・
いずれにしても、明日から師走。
準備してもよいころだと思ったわけです。
タイヤ屋さんに行って、ずらりならんだタイヤを見て、さて困った。
どれにしよう。
たとえば、試乗できるとか、味見できるとか、スペックの比較が出来るとか、かっこいいとか、そういう判断基準がないわけですよ。
どれも黒いタイヤだし、よく見るとトレッドパターンは微妙に違うけれど、それが安全性にどう関係してくるものかわからない。
夏タイヤと違って、冬道はちょっとしたことが事故につながる可能性があるわけですね。
値段の高いのが、やっぱり良いのだろうか?
CMで選んじゃって良いのかしら?
この年齢になると「いやいや宣伝にだまされまへんで〜。」という言葉が頭の中でちらちらする。やだね〜。
そんなわけで、各メーカーのタイヤの前を行ったり来たりして、店の人に「きまりましたか〜。」と言われる始末。
で、ダンロップのデジタイヤとかいうのに決めました。
デジタルぽいところに、ひかれるという何とも、根拠のない決め方。
僕は店の中で待っているより、作業しているのを見るほうが好きなので、ずっと見ていました。
新しいタイヤで走るのはなんとも嬉しいものですね。
家に帰ると、僕より車好きの妻が早速出てきて、「ほうほうダンロップか、これと違うホイルはなかったのかね?」みたいな会話。
「どれも似たようなものだった。」と答えると、「そこが違うのよね。」とわかったような、わからないような話。
買い物をしてきた小学生が、母親になにか言われるような感じがしました・・・
posted by きらり at 22:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。