2005年12月10日

嵐の夜に

夕べは陶芸教室が終わってから、みんなでおしゃべりして、家に帰りついたら12時でした。
帰りの車の中で、TBSラジオを聞いてきたのですが、12時近くになって、講談社童話のなんとか・・・という朗読がはいって、「嵐の夜に」の最終回をやっていました。
たしか今日から、映画が公開されたはずですね。
2〜3年前、図書館から借りて読んだ本です。
でも朗読の最終回の話ははじめての話でした。
羊のメイと狼のガブの友情の話なのですが・・・詳しくはやめときますね。
それにしても、なんでこんな深夜に童話を?
大人が聞いてもたしかにおもしろいです。
映画もはじまるしね。
でももったいないなあ。
もっと早い時間にやればよかったと思うのですが。
あと絵本ですきなのは、島田ゆかさんの「バムとケロ」のシリーズですね。
この年になって、絵本は変ですか?
posted by きらり at 21:18| ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。