2005年12月14日

RSSって?

ブログページのすみっこに小さくRSSと書いてあるもの、なんだろうと思ってました。
検索してみると、これが便利なものであることが判明。
早速使ってみることに。
RSSリーダーというものがあって、これに登録しておくと記事が更新されたとき一覧ですぐわかるようになるものです。
つまり、今まではインターネットエクスプローラーのお気に入りに登録して、一つ一つチェックしていたものが、RSSリーダーを使って、いっきに一覧表示から新しい記事に飛んでいけるようになるわけですね。
使ってみると、便利です。
アプリケーションタイプとネット上で使えるタイプがあるようで、私はネット上の「インフォシークRSSリーダー」というのを使ってみました。
でっ、この機能を使うためには、RSSと表示されているページでなければならないと言うことです。
ブログは大概RSSになっているみたいですね。
ホームページはなってないみたいです。なってるのもあるかもしれません。そのへんよくわかりません。
ブラウザによっては、最初からこの機能が付いているものもあるようですね。
「タブブラウザ・ルナスケープ」
と言うのには、RSSリーダーが付いているみたいです。
他にもあるようですね。

posted by きらり at 16:49| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。