2005年10月15日

かぜ?・・・かな

どうもあやしい。
風邪の初期症状が出ています。
今日は早く寝ます。
「JAL機の懲りない人たち」と言う本を読んで、大笑いしました。
特に後ろのほうの、わがクルーの恥ずかしい話と言う章は傑作です。
時代劇ファンのスチュワーデスさん、お気に入りの歌舞伎役者が搭乗してきて、気になって気になってしょうがない。残念ながら自分の担当のエリアではなくて、・・・もう頭の中が時代劇になっていたのですねえ。
お客さまにおしぼりを出すとき「お客様、おしぼりでござる。」と言ってしまったのです。
唖然としたお客様、それでも遊び心のある人で、
「おう、かたじけない。」と受けてくれたのです。
そのほかに、失敗あり、機転をきかせた成功あり、の本でした。
posted by きらり at 20:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。