2005年11月12日

ほっかむり犬

いつもは、娘の部屋で寝ている、わが愛犬。
夕べは部屋に入れてもらえなかったようで、今朝なんだかおこっているのです。
娘のストッキングをどっからか持ってきて、かじかじ・・・
息子が気づいて、「なにかじってんの!」と言ったら、はずみで、ほっかむりになったのです。
ほっかむり状態で逃げ回るわが愛犬。
いけないことではありますが、おかしい。
だけどあえなく御用になってしまいました。
それにしても、ちゃんと娘の物を認識して、それをかじかじして、気を晴らすという。
人間の三歳児位の知恵があるとは聞きましたが、いっしょに暮らしていると、それ以上のような気がします。
posted by きらり at 01:17| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。