2005年11月21日

初めてインターネットに接続したとき

夜になるとネットのスピードが遅くなります。
みんなが使い始めるからでしょうか?
初めてインターネットに接続した時、ダイヤルアップだったのですが、感激しましたねえ。
ピ〜フョロ〜♪なんて音がしてね。
「接続に成功しました」なんて表示が出て、なんだかすごく大変なことをしでかしたのではないか?と思ったほどでした。
あの時は28800bpsだったのです。マックのガイドブックには「高速モデム」と書いてありました。
今使っているのは50メガですから、え〜と・・・2000倍!!速いわけですか!
それでも遅く感じるとは・・・
ダイヤルアップの時は、まず文字が出て、しばらくして写真が上のほうから、じわじわと出てきました。
クイズ番組みたいに、何の写真が出てくるのだろうと、わくわくしたものです。
ある時モザイクのような絵がばっと出て、それが徐々にはっきりしてくるという写真が現れて、おー技術革新だ!!と思ったものです。
あのころは文字だけのサイトもけっこうありましたね。
わずか6〜7年前の事なのに、なんだか大昔みたいな気がするな〜。


posted by きらり at 22:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

わくわくした
Excerpt: 「わくわくした」をキーワードに検索してみました。素敵ネタにたくさん出会えたので感想込みで紹介します。
Weblog: たのしい検索 ゆかいな検索
Tracked: 2005-11-28 04:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。