2005年12月04日

テレビをみて

めずらしくNHK杯フィギアスケートを見ました。テレビです。
エキシビションということで、リラックスした雰囲気で演技してましたね。
見ているうちに、自分の見方が前と変わっていることに気づきました。
前は何回転ジャンプをしたか、高さは、みたいなところに気がいってたのに、今日は表情とかゆるやかな流れとか、つまり静の部分ですね、そこに注目していました。
これはもしかして、男脳の特性かもしれませんが、理論で納得するという部分が強いとおもうのです。
数字で表せるものが理解しやすいということですね。
今日はどうしたものか、そういうことはあまり気にならなくて、「きれい」とか「間合い」とか、感覚の部分でみていたのです。
実はその前の番組NHKスペシャル、脳梗塞からの再生、免疫学者多田富雄、を見て静かに感動していたのです。
番組の中で「能」が出てきて「静」の世界を感じていた流れもあるかもしれません。
多田さんは、目先のことに気をとられないで、豊かな研究をしなさいと後輩に語っていました。
陶芸も「動」の部分と「静」の部分がバランスよく入っていると、良いものになるように思います。
あせらないで、でも着実に作っていくことが、良い作品を残していくことになると思います。
posted by きらり at 22:51| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

グラタン

毎週金曜日が陶芸教室なので、帰りが深夜になります。それでブログの書き込みが日付を越してしまうことがほとんどなので、土曜日が二つ書き込みになっちゃいます。
今日もそんなわけで、二度目の書き込み。でも気持ちは一日一回。
今日は生まれて初めて、グラタンを作ってみました。
と言っても、簡単なの。ハウスのマカロニグラタンというもの。
結構おいしく出来ましたよ。
台所に立つのは嫌いではない。
でも料理はあまりできません。
カレーとかシチューみたいに、切って、煮て、ルーをいれるようなものとか、ラーメンとかは作ります。
あと焼きそばを炒めるのとかもやります。
今日のグラタンもカレーの延長みたいなもので、それをオーブンで焼くだけ。
鍋料理や鉄板焼きのように、材料を入れて煮るまたは焼くというのも、できるかな。
でも気まぐれシェフだから気が向かなければ・・・
posted by きらり at 22:28| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒いね

だいぶ冷えてきました。
きらり工房陶芸教室から先ほど帰ってきました。日中は雲が多かったけれど、今は星がまたたいています。
寒いほど、きれいですね。
教室の皆さんの作品や粘土が、凍ったら困るので車から降ろして、工房にいれました。
まだ大丈夫かなあ。でも外の水道は朝凍っていますからね。
ふるさと秋田はもう雪なのかなあ。
全国の天気予報なんかでは、北日本のほうはかなり寒いようですね。
娘は修学旅行先、沖縄から帰ってきました。
温度の差にびっくりしているのでは・・・
posted by きらり at 00:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

地上と空と

PB300434.JPG
近所の銀行の駐車場に落ちていた、紅葉です。あまりにきれいなので撮影しました。
一本の木からこんなにも多くの色の葉が落ちるのですね。
夕方電気窯を焚き始めました。本焼きです。予定ではあさっての朝終了。
最近うちのワンコは、夜も散歩の催促をするので、8時ころ外に出ます。
星がきれいなんですよ〜。
金星が沈み始めると、オリオンが反対の東側から顔をのぞかせる。
火星がオリオンの先導するように頭の上あたりにあるんです。
家の周りに、あまり強い光源がないのでよくみえるんです。
時々流れ星も見えるんです。ずーと見ていると一晩で結構な数の流れ星があるんですが、寒いからね。
メガスター。見てみたいなあ。http://www.megastar-net.com/

posted by きらり at 23:35| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

スタッドレスタイヤ

スタッドレスタイヤを買いに行ってきました。
なんでも今月中だと、工賃無料、値引きしますということでしたので、それにつられて・・・
いずれにしても、明日から師走。
準備してもよいころだと思ったわけです。
タイヤ屋さんに行って、ずらりならんだタイヤを見て、さて困った。
どれにしよう。
たとえば、試乗できるとか、味見できるとか、スペックの比較が出来るとか、かっこいいとか、そういう判断基準がないわけですよ。
どれも黒いタイヤだし、よく見るとトレッドパターンは微妙に違うけれど、それが安全性にどう関係してくるものかわからない。
夏タイヤと違って、冬道はちょっとしたことが事故につながる可能性があるわけですね。
値段の高いのが、やっぱり良いのだろうか?
CMで選んじゃって良いのかしら?
この年齢になると「いやいや宣伝にだまされまへんで〜。」という言葉が頭の中でちらちらする。やだね〜。
そんなわけで、各メーカーのタイヤの前を行ったり来たりして、店の人に「きまりましたか〜。」と言われる始末。
で、ダンロップのデジタイヤとかいうのに決めました。
デジタルぽいところに、ひかれるという何とも、根拠のない決め方。
僕は店の中で待っているより、作業しているのを見るほうが好きなので、ずっと見ていました。
新しいタイヤで走るのはなんとも嬉しいものですね。
家に帰ると、僕より車好きの妻が早速出てきて、「ほうほうダンロップか、これと違うホイルはなかったのかね?」みたいな会話。
「どれも似たようなものだった。」と答えると、「そこが違うのよね。」とわかったような、わからないような話。
買い物をしてきた小学生が、母親になにか言われるような感じがしました・・・
posted by きらり at 22:40| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。